RSS | ATOM | SEARCH
JAZZLIVE
 第34回を数える**清水Sax教室の報告です。毎年年2回の発表会も16年を経て主宰の清水末寿さん、還暦をとうの昔に迎えられ〘還暦替返しでますます元気いっぱいです。

Box-16

運動会のようなプログラム

box-17

演目もジャズから演歌・ロシア民謡と様々



全員参加の♩SoulFinger♩もう一つは♩MercyMercy♩ 全員がそろうのは、当日のみ普段は仕事の関係やらで練習日がまちまちなのですが、かなりな完成度



私のソロ****音がないのが残念。



私は少し体調が優れなかったのですが、最後に模範演奏に呼ばれてサプライズ。
両脇を名だたるプロに囲まれてサボ−トしてもらいご機嫌なひととき。

box-11

気がつけば私も還暦過ぎのお爺ちゃん。
師匠の清水末寿さんは高知学芸高等学校の四期先輩で誕生日も同じという奇遇が重なり、十年以上この催しに参加させていただいておます。
ふとした話から学芸高校広島県支部を作ろうという話になり、☖☗@⁂⁂高知学芸高等学校広島県史部設立準備委員会●♤○※を立ち上げることになりました。
たいそうな事は出来ませんが、私が窓口になりますので、皆さんご連絡下さい。
私のH.Pの#*掲示板○▼☀ に書き込むがメ−ル下さい。待ってます。
author:穐田俊二, category:Jazz, 15:58
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://blog.kamiawase.cc/trackback/980936