RSS | ATOM | SEARCH
みたびの京都
先の連休を使って、家内と京都に遊びにいきました。
好天に恵まれ、汗ばむ陽気で初日は天竜寺周辺です。

kyoto-1

達磨大師のお出迎え?!

kyoto-2

訪れるたくさんのヒトがいるわりには閑静な庭でのスナップ***初日なのに既に疲れ顔??!!

kyoto-3

雲龍図に睨まれて、逃げるように庭の一角にある篩月(しげつ)という精進料理で昼飯。

kyoto-4

賑やかな商店街を下って渡月橋***私のお気に入りの風景なのに日差しがきつくて『はぶて顔』広島弁ですが 決して不機嫌な訳ではありません。
写真写りが不機嫌そうなのは、母親譲りらしいです。

(男の子は年取ると母親に似てくる)これは本当ですネ!!

kyoto-5

橋の反対側でのスナップ***混み合ってまぁ〜〜〜〜す!!

kyoto-6

【旅館本能寺】から少し歩くと錦市場にいけます。相変わらずの混雑。
2メ−トル近い男性の足にぶつかり 思わず【Sorry!】2年前と比べると随分外国人観光客が少ない感じ。
季節は秋、立派な松茸がゾロゾロ、小さなカラッポのカゴの値札16万円***誰??!! 因みに二度目の宿泊となった京都市役所の真ん前にある『旅館-本能寺-』の夕飯は『松茸ご飯』でした!!!!
kyoto-7

翌日は、鞍馬天狗に会いに行ってきました。

kyoto-8

山門入り口『鞍馬寺』です。この先はかなりきつい行軍になっててヘトヘトになりました。
***後悔先に立たず!!

kyoto-9

鞍馬山から下って下鴨神社に足を伸ばし、【さざれ石】等を写真に納め、二日目の強行軍は終了広島の厳島神社同様私は【朱色の建物】が異常に好き!!

kyoto-13

三日目は帰りの新幹線まで3時間ほど余裕があったので片道徒歩30分ほどの所にある三十三間堂へ。

kyoto-15

千体千手観音像は圧巻でした。一人では怖くて到底お参りできません。
本堂の裏が有名な『通し矢』の舞台。
家内は弓道『**六段』の腕前、暇さえあれば弓道場で鍛錬していますが、そのせいでしょうか、中程の庇に刺さった矢を目敏く発見!!!何の説明も無いままの状態でした。
謎は謎としてソッと立ち去りました。
○●☆《京都は大好きですが、ヒトが多すぎる!!!》《疲れました!!》《また今度!!》
author:穐田俊二, category:旅行, 16:39
comments(2), trackbacks(0)
Comment
京都旅行楽しそうでしたね(^_^)
ブログ読んでても楽しかったです
俊美, 2011/10/15 2:17 PM
いつかみんなでいこうな
俊二, 2011/10/16 8:12 PM









Trackback
url: http://blog.kamiawase.cc/trackback/980932