RSS | ATOM | SEARCH
指が動かない!!
【Sleeping Apnea】の事について準備していましたが、今ひとつ資料が説得力に欠ける感じがありまして、もう少し纏まるまでは、待機
させます。申し訳ありません。今回のお話しは、3年前に来院して以来の、
症例を取り上げます。題して【指が動かない!!】です。
  まずは3年前の模型と顎関節のレントゲンです。

matu-2
パット見には何ら問題無いような歯列です。主訴は『頚と肩の凝り』としか
記録にありません。
matu-5
左側顎関節のレントゲン像−−バックしていますが、関節部分の疼痛・
クリック・開閉口運動の不具合等の記録はありません。
matu-6
右側顎関節の像−−同じくバックしています。
matu-4
3年前の記録では【両側バック−右偏位型】として説明しています。
『新幹線での泊まり込み』という【遠方パターン】で、《バイト・アップ》
の治療を行いましたが、諸般の事情で治療が3年間ほど中断していました。
matu-3
H22/4月の最新模型−−3年前と殆ど変化が無いように見えます。
右上の7番(第二第臼歯)が、歯髄に達するほどのカリエスに冒されています。同じく左上7番もかなり深い虫歯になっています。
続きを読む >>
author:穐田俊二, category:音楽と身体, 16:27
comments(2), trackbacks(0)